ロルフィングメニュー                トライアル       こちらから
                             ベーシック10       こちらから
                             フォーカス       こちらから
                             ムーヴメント      こちらから
                             スキルフルタッチ    こちらから

 クレニオセイクラルメニュー            フルセッション     こちらから

 ソースポイントセラピーメニュー          フルセッション     こちらから

セッション料金について


 料金は、各セッション毎に
       お支払いただいております


 なるべくお釣りのいらないよう
          ご協力お願いいたします

ロルフィング

トライアルセッション(\3,000円/お一人様一回のみ)




 このセッションでは、お客様の話を聞きながらのカウンセリングと、ロルフィングの説明、簡単で短いセッションがセットになっており、どんなことをするのかを体験していただけます。


   「ロルフィングのタッチがどんなものか知りたい・・・」
   「なんで10回もしなくちゃいけないの?」
   「私は痛いのが苦手だけどほんとに痛くないの?」
   「どんなことをされるのかわからないからとりあえず・・・」

などという方々にお勧めしているセッションとなります。

 ロルファーからしてみれば1人でも多くの方にこのセッションをお受け頂き、みなさんがご自身の身体に対する意識を持って頂いて、ロルフィングを多くの人に知っていただきたいと考えており、ロルフィングが自分に合っているかどうかをを考える時間を持つこともできます。

(注)但し、このセッションはお一人様1回限りとさせていただきます

ベーシック10シリーズ(\12,000円/回)

 このセッションは、ロルフィングを初めてお受けになられる方が対象となります。

 身体全身を10回に分けて施術を行っていくために時間はかかりますが、急激な変化による身体の不具合を起こさないよう、優しくゆっくりとそして丁寧に施術を行っていきます。

 ~ SLEEVE(体表面、浅層部)へのセッション ~

   ★セッション1 ~ 自由な呼吸
       胸郭の動きに着目して施術をし、呼吸量が増加するように働きかけます


   ★セッション2 ~ 大地とのつながり
       下腿(足)を中心に施術を行い、大地へ安定したつながりが持てるよう働きかけます

   ★セッション3 ~ 体側部の開放
       身体の側面に対して施術をしていきます

 ~ CORE(深層部)へのセッション ~

   ★セッション4 ~ 骨盤底の開放
       骨盤底周辺に働きかけ、コアとのつながりを作り始めます

   ★セッション5 ~ 腹腔内のバランス
       歩く時に必要な腸腰筋を中心に働きかけていきます

   ★セッション6 ~ 脊柱の開放
       背骨から仙骨にかけての自由さを取り戻すよう働きかけます

   ★セッション7 ~ 頭部と頚部のバランス
       それまで作り上げてきた身体の上に頭が安定して乗るように働きかけます

 ~ 統合セッション ~

   ★セッション8&9 ~ 姿勢と動きの調和
   ★セッション10 ~ 全身の統合
       身体全体の調整を行って纏め上げます


 こうして施術が行われた身体は、10回目の施術が終了した時点で 自分自身でバランスを取るというスタート地点に立ちます。日常生活の中で時間の流れと共に徐々に自分らしさを取り戻していく身体は ”より快適な位置・より快適な動き方”を身に付け 変化し続けていくことでしょう。

ポスト10シリーズ(\12,000円/回)…必要に応じて回数は変わります  

 このセッションは、ロルフィングの10シリーズを終了した方がお受けになるセッションです


 ベーシック10シリーズを終わられてからおよそ半年から1年程経過した後、身体のメンテナンスセッションとしてクライアントさんに受けて頂くもので、個人差はありますが、その時の身体の状態によって回数は変わります。

 もし10シリーズを終えてから、大きな怪我をした・・・または手術を受けた・・・、などといった場合に生じた不調などにも対応しており、その時は期間に関係なく、あまり放置せず症状の緩和、または解消させるためにいつでもお受け頂いて構いません。

 また、身体の状態によってはロルフィングテクニック以外に必要となる場合もありますが、その際にはこちらで提供させていただけるテクニックを使ってセッションを進める場合もありますので、いつでもご遠慮なくお問い合わせ・お申込みください。

フォーカスセッション(\12,000円/回)

 このセッションは、ロルフィングが未経験の方が10シリーズを受けるまではいかないが、今ある症状をとりあえずは何とかしてほしい・・・といった、特定の不調箇所を調整する場合に受けて頂けます。

 しかし身体は全身がバランスを取りながら歩いたり横になったりできるため、不調箇所に対処しただけでは済まない場合も出てきます。よってクライアントさんの身体の状態次第で10シリーズをお勧めする場合も出てきます。

ロルフムーヴメント(\12,000円/回)

 身体には中心部(コア)と表層部(スリーブ)があり、 コアから始まる動きをしている時は身体が浪費するエネルギーがとても少ないけれどとてつもなく大きな力が働きます。 しかし、スリーブだけで動きをしていると、浪費するエネルギーは大きい上に、小さな力しか発揮できず、 単なる体力の無駄使いでしかありません。


 ”ムーヴメント”は動きに対して施術をしていくのですが、 五感を通して無意識下で行われている身体を動かす前の準備段階である動き(プリ・ムーヴメント)に対して働きかけていく為、 動きの質の向上と効率の良い身体の使い方を学ぶことが可能となりますので、アスリートの方などには大変おすすめのセッションとなります。


 私達は普段歩いたり、物を運んだり、などなど・・・ 日常動作の中での何気ない動きを必ずしています。 一見無意識に動いているようでも、 実際には今までの習慣化された動きであるがために その動作のパターンが神経系に記憶され、 意識することなく動けるようになるのです。そのような普段意識することのない何気ない動作に新しい感覚を芽生えさせ、 その使い方を増やしていく・・・。 それはほんのちょっとした気付きを与えてあげるだけで可能となります。


 例えものすごく緊張してしまっている時でも、 無意識下の動きには影響を与えることがなく、 その時の状況に応じた最適な動作を選択することができ、 動きの質を高め自分自身で身体のセルフメンテナンスが出来るようになります。

 『ロルフィング』未経験の方でも『ムーヴメント』効果は得られますが 『ロルフィング』の効果を上げるために使われることもあり、 『ムーヴメント』自体が大変価値のあるワークとなっています。

 このセッションは着衣のままで行えますが、綿素材のゆったりとした服装でお願い いたします。またグループセッション(最高人数4名まで)もありますので、詳しい 内容はお問い合わせ下さい。

スキルフルタッチ(\8,000円/回)


 このセッションは、別名”ディープティシュ―マッサージ”とも言われ、ロルフィングの基本的な手技を使いながら、身体の緊張を少しずつ取り除き、また身体を緩めていく、持続性の高いリラクゼーションを味わえる単発のセッションとなります。

 ただしロルフィングの通常のセッションとは異なり、身体のバランスの調和と統合性を目的としていないため、一般に知られているマッサージなどのような感覚でお気軽に受けえて頂けるセッションとなっています

バイオダイナミクスクレニオセイクラル

バイオダイナミクスクレニオセイクラル(¥12,000円/回)

 クライアントさんにはマッサージベットの上で横になっていただき、身体に優しくタッチするところから始まります。頭部や身体にタッチしながらクライアントさん自身だけでなく、クライアントさんを取り巻いている環境も考えながら、身体の中に流れているミッドタイドと呼んでいる体液の流れを整えるようゆっくりと働きかけます。


 そのタッチはとても繊細で、クライアントさんを深いリラクゼーションへと誘います・・・。受け手であるクライアントさんは、触れられている場所から何かが溶け出すような感覚になるかも知れません。頭部や背中に閉じ込めている緊張を始めは氷が少しずつ解けていくように解きほぐしていき、やがて大きな呼吸とともに一気に解放されることでしょう。

 セッションの途中で軽い睡眠状態に陥る方もいれば、緊張している部分が解れていくにつて音が聞こえるようになったり、遠くの記憶など何かが見えたりするかもしれません。

 そしてセッションが終わった時には、まるで熟睡して疲れが取れた時のように心地よい感覚が身体を包んでいます。何かが変わっているのはわかるけど、軽くタッチされているだけで起こる変化に戸惑うかもしれません。

 体内では体液の流れがアップすることで新陳代謝の向上や自己治癒力の向上、自己免疫機能も高まりより健康な身体を手に入れられることでしょう。

ソースポイントセラピー

ソースポイントセラピーセッション(¥12,000円/回)

 このテクニックは、ソースポイントセラピー単体で行うこともできますが、その他のテクニックと掛け合わせ他の療法をサポートすることも可能なため、通常のセッションに組み合わせて行うことも可能です。